倉敷のい草
6月11日 (2018年6月11日倉敷のい草

第26回!花ござまつり〔早島・倉敷〕

今年も花ござ祭りの季節が近づいてまいりました。

 

第26回  花ござまつり   〔早島・倉敷〕

日時:7月7日(土)~8日(日)

会場:早島町役場 (〒701-0303 岡山県都窪郡早島町前潟360−1)

 

倉敷は古くからい草の生産が盛んな地域でした。

早島、茶屋町を中心に数多くの花ござ工場が設立され、

花ござ産業が繁栄していったという歴史もあります。

そんな「花ござ・い草の町」早島に、い草製品のメーカーさんや、問屋さんが大集結します!

 

昨年は雨が降って生憎の空模様でしたが、今年は晴れてくれることを祈っています。

 

花ござをはじめ、その他い草製品をたくさん販売いたします。

ここでしか買えない大特価もある・・・かもしれませんね!

昨年は置き畳やい草のスリッパ、寝ござをご好評いただきました!

い草ライフをはじめるきっかけは、ちょこっとづつでもいいかもしれませんね!

 

花ござまつりは、い草製品の販売だけではありません。

様々な体験コーナーもあるようです!

 

私は昨年、い草の刈取り体験をしました!

実は、それがい草刈取りの初体験で

刈り取る際にい草の肉厚感を実感することができて、

非常に貴重な体験でした。

普段から触れているい草ですが、実際に生えている「生」い草と

触れ合う機会は滅多にないのです。

 

今年はい草うちわ作りを体験してみたいと思います。

 

その他にも、親子で楽しめるワークショップや

屋台も出ているそうです。先年も美味しそうなグルメが

勢ぞろいでした!今年も期待大です・・・!

 

この機会に是非、い草の良さを肌で感じていただきたいです。

7月7日、8日は萩原社員一同、会場にてお待ちしております!

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

sasaki

5月30日 (2018年5月30日倉敷のい草

【倉敷いぐさ祭り】開催中です! in アイビースクエア

今年も倉敷アイビースクエアにて

【倉敷いぐさ祭り】を開催中です!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

開催期間:2018年5月24日(木)~6月17日(日)

会 場:倉敷アイビースクエア(アイビー学館)

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

昨年に引き続き、

萩原が自信を持ってオススメする国産商品を

たくさん取り揃えました!

 

マットサイズからラグサイズ(1帖サイズ~6帖サイズ)まで、

種類豊富にご用意しました。

また、小枕・座布団・シートクッション・バテイクッションなど

人気の小物商品も販売しています!

 

国産のい草の魅力はなんと言っても、

染めい草の発色、繊細な織り表現ではないでしょうか!

思わず見とれてしまいますね!

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 

 

ところで、何故、夏になると「い草」の商品が販売されるように

なるのでしょう・・・。ご存知ですか?

 

これからの季節、暑さだけでなく、湿気でジメジメするのが

日本の夏の特徴ですね。

い草には室内の湿度を調節してくれる機能があります!

そのため、ジメジメする季節も快適に過ごすことができるのです。

日本の夏には欠かせない自然素材ですね!

 

また、空気清浄効果や消臭効果、さらにはアロマセラピー効果があることが

実証されています。

一体、一石何鳥なのでしょうか・・・。

 

実際にご使用頂ければ、その凄さを実感いただけると思います。

是非、この機会にい草のある生活をスタートしてみてはいかがでしょうか。

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

by. sasaki

1月16日 (2018年1月16日倉敷のい草

野生のい草!?

 

つーんと、冷たい風が吹く1月。

体は冷えますが、この寒さが日本の四季を肌で感じさせてくれますね。

 

気の向くままに公園を散歩していたところ、、。

なんだか気になる、あの植物、、、。

 

 

もしかして、、と、目を凝らしてみると、、、?

 

 

あ、、、!

これは紛れもなく、い草です!!!

 

筆者は、人の手が入っていない場所で自生しているい草を見るのが初めてでした。

吹き荒れる風にも耐えている姿をみて、なんだか感動しました。

気づいてないだけで、他にも意外な身近なところに 「野生のい草は生えているかも、、、!?」

とあたりを見回しながら歩くようになりました。

 

**********************

tanaka

 

5月13日 (2017年5月13日倉敷のい草

今年もやってきました「倉敷いぐさ祭り」

 

今年も倉敷アイビースクエアで行われる「倉敷いぐさ祭り」の時期がやってきました。

開催期間は2017年5月19日(金)~6月11日(日)です。

 

我々萩原株式会社も明治25年より続いてまいりました「い草のメーカー」として

このような催しに続けて参加できますことを大変うれしく思っております。

 

 

※これまでの出展の様子

 

今年も、高品質で彩り鮮やかな国産い草製品をご用意しています。

さわっていただければ、色の発色・なめらかな質感・織の細かさがわかると思います。

 

また、倉敷いぐさ祭りでは、萩原株式会社の製品だけでなく、

国産・県産・倉敷産のこだわりのい草製品がたくさん集まるイベントです。

それぞれにいろいろな表情や、こだわりを見つけることができると思います。

 

みなさまのご来場を心よりお待ちしております。

 

 

 

倉敷いぐさ祭り

日時:2017年5月19日(金)~6月11日(日)

会場:倉敷アイビースクエア アイビー学館

開場時間:9:00~17:00

 

お問い合わせ

倉敷アイビースクエア 086-422-0010

萩原株式会社 086-465-6011

7月17日 (2015年7月17日倉敷のい草

い草の”刈り取り・泥染め”を行いました!!

 

晴天の良き日、ついに

刈り取りの日がやってきました。

 

********************

 

この収穫のため、苗づくりから一年の歳月を経て

立派に成長してくれました。

 

地元の農家さまと共に、

われわれ萩原株式会社の社員がここまで育て上げたい草たち。

よくぞここまで大きくなってくれました…。

これから刈り取るい草を前に、なんだか感慨深い想いです。

もちろん刈り取りも社員で行います!

 

い草が倒れないように掛けてあげていた網を取ると

こんなかたちでぞわっと倒れてしまうんですね。網の力は偉大です。

 

 

この機械は”い草ハーベスタ”と呼ばれるものです。

ハーベスタが入れない部分は、手で丁寧に刈り取ってあげます。

平らな面は、ハーベスタの出番です!がんがん刈り取っていきます。

 

機械で刈り取るのも、コツと技術が必要なんです!

 

 

刈り取りほやほやのい草です。

とっても美しいですね。

まだ青々としていて、イキイキとした植物のエネルギーを感じます。

 

 

刈り取ったらすぐにに泥染め作業も行います。

い草の色や、香り、光沢を保つために天然染土を使います。

 

泥染め専用の機械を使って

刈りたてほやほやのい草の泥染めしていきます。

 

 

どんどん泥染めしていって、積みあがるい草たち。

これからこのい草たちは、乾燥機にかけられるんです。

 

 

このまま、乾燥機へ*

 

 

気づけばTシャツも泥模様*** 

 

刈り取り作業はまだ陽が昇る前早朝5時から行いました

泥に足をとられますし、昼に近付くと陽も出てきて…

刈り取り作業に限らずですが、田んぼの作業はかなり体力を必要とします。

朝5時から田んぼで作業をするともう昼にはへとへとになってしまいます…!

 

 

刈り取り初日、予報では台風が近付いていました。

3日間にわたって刈り取り作業を予定していたので

天候が少し心配でしたが、全日程晴天に恵まれました

 

 

こちらが刈り取り後、泥染めを行い、乾燥させたい草です。

刈りたての青さは落ちつき、い草製品にみかける風合いのある

ものに変身しました

 

 

じゃーーーーーん

美しいですね!!

 

ついに刈り取り作業、完了です。

台風が接近していたこともあり、無事行えるか不安もありましたが

こうして、すべて刈り終えた田んぼをみるとなんだか

胸にくるものがありますね**

社員で集まってこのように田んぼに入って作業することで

私も含め若手社員は大変良い勉強になりました。

 

みなさんお疲れ様でした!

無事い草を収穫することができました* 

 

*********************

tanaka