12月4日 (2017年12月4日萩原株式会社のこと

い草はお引越しの季節

 

体の芯から寒くなる季節、師走の月、12月がやってきました。

緑で生い茂っていた夏模様からいっぺん、あたりは美しい寒色の景色が広がっています。

植物たちは、春に向けて姿を変え、休息をとったり、栄養を蓄えたりします。

 

寒空の中、い草たちは絶えず成長しているんです。

この時期、い草は畑から田んぼへのお引越しの季節なんです。

 

 

畑で育ったい草たちを摘み出し、根をきれいに処理してあげて、田んぼへ。

ぐんぐんと根を広げ、こんなにまで伸びました。

 

 

伸びすぎている根を必要なだけの長さに整えて、

株をいくつもにも分ける「株分け」を行いました。

 

丁寧にひとつひとつ状態を見て、分けていきます。

 

 

(おや、ピンボケしてますね・・・)

 

細かく分けたい草の株。

 

実は、伸びきっている芽ではなく、芽吹いたばかりの小さな芽が重要なんです。

伸びているい草は、田んぼへお引越しをしたのち、いつしか枯れてしまいます。

この芽吹いたばかりの小さな芽たちが、代わりに大きくすくすくと成長していくのです。

 

さあ、いざ田んぼにお引越し!

 

 

寒空の冷えた水に足を漬けたい草たち。

 「植付け」が完了しました。

これから一層冷え込みますが、い草たちは寒さに負けることなく成長していきます。

 

たくさん成長する春先が楽しみです・・・!

 

tanaka*

お問い合わせ
本社い製品・インテリア事業部
TEL 086-465-6011
FAX 086-465-0726
フリーダイヤル 0120-68-0097 営業時間 月~金曜日 9:00~17:00
  • い草のある風景
  • 萩原株式会社